魔術師手術中

3回言える?「魔術師手術中 魔術師手術中 魔術師手術中」

浅草ほおずき市の由来は何?

      2015/04/27

全国から多くの観光客が集まる浅草寺。

そこでの”ほおずき市”は毎年たいへんな賑わいをみせます。

100以上も並ぶほおずきを売るお店に、浴衣の人々。

現代とはかけ離れた、江戸情緒あふれるほおずき市です。

スポンサードリンク

 

ほおずき市の日程・場所

毎年、7月9日と10日に、浅草寺境内でほおずき市が行われます。境内にたくさんの露天がたつ様子が毎年ニュースで取り上げられているので、本当の行事名である「四万六千日」という言い方よりも、ほおずき市と言った方がぴんと来る方が多いのではないかと思います。

 

ほうずき市の由来

「四万六千日」という行事名、不思議な行事名だと思われることだと思います。

もともとお寺には月に一度功徳の日というものがあり、決められた日にお参りをすれば、他の日にお参りするよりも多くの功徳をつめるとされています。

中でも7月の功徳の日は特別で、千日分の功徳がつめる日とされています。

それが江戸時代中期ごろから「四万六千日」と呼ばれるようになりました。

それにしても、千日が四万六千日なんて日数が増えすぎですよね。。。

お米一升分の米粒の数が46000粒だからなどとも言われていますが、諸説あり定説ではないようです。

 

また、7月の功徳の日は10日であり、9日ではありません。

しかし、少しでも早くお参りして、功徳を積みたいと思う人々の気持ちが縁日の日を一日前倒しにしました。

 

混雑するほおずき市では注意も必要

浅草寺はご存知のとおりの東京を代表する観光名所の一つなので、普段でも人がいないということはありません。

その上、有名な縁日の日ともなれば、大変な込みようです。

2014年はかなり天候が荒れましたが、それでもたくさんの人が来ました。

人が多いということは、色々な人が集まるということです。

この日のここが特別ということではないのですが、お財布が、携帯がということもなきにしもあらずです。

誰でも縁日ともなれば、心がふわっと沸き立つものです。

くれぐれも注意しましょう。

 

トイレがないと慌てないで!

また、浅草観光が初めての方は、トイレの場所が少ないように感じられると思います。

特に女性は綺麗なトイレでなければ抵抗があるものです。

そのような場合は、雷門の前にある浅草文化観光センターがお勧めです。

トイレに用がなくとも、このセンターは観光センターとしても◎なので、お参りついでにお寄りになってみてはいかがでしょうか。

 

江戸情緒あふれる、ほおずき市を満喫

ほおずき市は、浴衣姿の人々やほおずきを売る掛け声など、江戸情緒満載です。

ぜひ一度、この特別な日に浅草寺をお参りしてみてください。

たくさんの功徳のお返しが貴方の元に届くかもしれません。


スポンサーリンク

 - お祭り , ,

  関連記事

東北三大祭りの由来や起源

東北三大祭りって何か知っていますか? そして、「このお祭り、どうしてこんな事する …

東京高円寺阿波踊り2015年の日程 大規模阿波踊りで夏を満喫!!

駅を降りるやいなや、心も浮き立つリズムにワクワクする東京高円寺阿波踊。 かなりの …

瑞浪バサラカーニバル2015 見どころは?

冬に踊りで町おこし!瑞浪バサラカーニバル 寒い冬に、熱い踊りで盛り上がろう!! …

わっしょい百万夏祭りで踊り狂う!!

九州にお住まいの方には、有名だと思います。 わっしょい百万夏祭りをご紹介します。 …

七夕の由来。七夕伝説を子どもに話すために

笹の葉さらさら~♪、のきばに揺れる♪ お星様きらきら♪、ぎんぎん砂子~♪ 毎年7 …

名店の出店が楽しめる「もんじぇ祭り」

美食とジャズの生ライブの夏の祭典『もんじぇ祭り』 地元の飲食店が協力して「食」と …

2015年白井宿八重ざくら祭りの日程 

城下町の風情が残る白井宿で、八重桜を愛でるお祭り。 美しい桜並木の下を、甲冑を身 …

さっぽろ雪まつりのウラの楽しみ方とは・・・?

白の世界を満喫… 一度は見たい!何度も見たい!さっぽろ雪まつり。   …

笠間の陶炎祭(ひまつり)の魅力!駐車場情報もあり

手作り感あふれる芸術イベント。 国指定の伝統工芸品 笠間焼で有名な茨城県笠間市で …

2015年青森ねぶたまつりの日程と見どころ

大迫力のねぶたに、周りで踊る大勢の跳人には興奮とともに感動します。 ぜひ一度は見 …