魔術師手術中

3回言える?「魔術師手術中 魔術師手術中 魔術師手術中」

わっしょい百万夏祭りで踊り狂う!!

      2015/05/02

九州にお住まいの方には、有名だと思います。

わっしょい百万夏祭りをご紹介します。

遠方から参加されても、きっと後悔しないと思います。

 

わっしょい百万夏祭りの日程と場所は?

2015年は、8月の1日2日の二日間にわたっての開催となります。

場所は小倉城前で、芝生が敷き詰められた広い空間と、紫川が流れているのが特徴です。

繁華街なので、ショッピングも楽しむ事ができます。

初日は、11時から始まるのですが、一日目の見所は夜の7時からの各地を代表する御祭りです。

以前は祇園太鼓だけが出されていたのですが、ある年からは各地の御祭りが大集合することになりました。

大黒電照山笠、小倉祇園太鼓、若松五平田ばやし、黒崎祇園山笠、八幡東ねぶた、戸畑祇園大山笠など、夜の街を太鼓の音と、華やかな飾り付けをされた山笠が小倉の大通りを行進する行事です。

いろんな種類が次々と催されるのを見ていると飽きませんし、感動的です。

 

「百万まつり」では踊りに参加して祭りを楽しもう!!

次の日は、4時半からのパレードがあって、それから5時半からは「百万まつり」というものが催されるのですが、この御祭りの一番の主題といえるものです。

各地でもそうだと思いますが、そのためにこの北九州でも、地域ごとに踊りの準備をしてこの日を迎えます。

百万人の踊り子達が、色とりどりの衣装で踊りまくるという御祭りなのですが、小倉の大通りは踊りを踊る人達の列で一杯になります。

見ているだけでも楽しくなるのですが、そこで楽しいのが、見ているだけでなく自由参加も出来るという事。

一緒になってストレス解消して、御祭りを楽しむことが出来ます。

それだけでなく、その行事の時に九州名産のお茶の葉なども配られたりして、私達の家族もプレゼントをいただきました。

近くに出店もたくさん出ているので、ちょっとした物を食べながら見学するのも楽しいものです。

地元グルメとビアガーデンの出店もあって、ビール好きの人には嬉しい出し物ではないかと思います。

 

上から見るヨサコイも通!!

その他には、昼間にヨサコイ大会なども開かれているのですが、今回で8回目になるそうです。

前に椅子がならんでいます。

座ってみるのもいいですが、目の前に小倉城があるので、まだ見学されたことがなかったらそこを見学するのも兼ねて、最上階にあがり、ヨサコイを見学するのもなかなか楽しいですよ。

8月の外はやはり暑いですが、小倉城のお城の中は冷房がきいているので、涼しく見学できます。

そして、8時半からはフィナーレの花火大会が催されます。

もちろん交通規制もあるので、いつもちょっと遠目の駐車場にとめて歩いて行っています。

トイレは、心配することはないと思います。

やはり、人ごみは多いので、迷子には気をつけてください。

リバーウオークという建物が目の前にあって出店はちょっと高いですが、割安の食事や間食も勢ぞろいしているので、ご家族でお金をかけなくても御祭りを楽しむことが出来ると思います。

 

スポンサーリンク

 - お祭り ,

  関連記事

2015年国府宮はだか祭の日程 神男とは!?

天下の奇祭、国府宮はだか祭!! 裸男達の熱気あふれる国府宮はだか祭は、ここ数年メ …

名店の出店が楽しめる「もんじぇ祭り」

美食とジャズの生ライブの夏の祭典『もんじぇ祭り』 地元の飲食店が協力して「食」と …

高槻まつりは高槻ウエーブで盛り上がろう!!

高槻音頭・高槻ウェーブで大人も子供も大盛り上がりの高槻まつり。 毎年大勢の人で賑 …

2015年長岡花火大会の日程 横一線の大迫力!!

新潟県長岡市で毎年行われる、長岡花火大会。 横一線に、一斉に打ち上げられる花火は …

青森ねぶた祭りのおすすめ場所はここ!

私の住んでいる青森で有名なのは、やはり夏のねぶた祭りです。 長く厳しい冬を越して …

2015年ロハスフェスタin万博記念公園

 毎年来場者が増え、今や7万人以上が来場するという、ロハスフェスタ。 手づくり雑 …

日光の全日本手打ちそば早食い選手権 1位は賞金5万円!?

栃木県日光市はそばの町!? ”そばまつり”に”そばの早食い選手権”と、まさにそば …

東北三大祭りの由来や起源

東北三大祭りって何か知っていますか? そして、「このお祭り、どうしてこんな事する …

2015年 仙台七夕まつりの日程と見どころ

七夕に飾る笹飾り。 この「仙台七夕まつり」では、その笹飾りの飾り付けを競います。 …

2015年白井宿八重ざくら祭りの日程 

城下町の風情が残る白井宿で、八重桜を愛でるお祭り。 美しい桜並木の下を、甲冑を身 …