魔術師手術中

3回言える?「魔術師手術中 魔術師手術中 魔術師手術中」

雨の日のうねり、広がりを防ぐ!髪の毛の湿気対策

      2015/05/27

雨の日って髪型が決まらない!

サラサラのロングヘアってやっぱり一度は憧れますよね。

サラサラヘアみるといいなあ。とか思っちゃいます。

梅雨の季節は、髪の手入れが苦手な私は手こずる季節です。

せっかくキレイにまとめたのに、ぼさぼさになっちゃったり、膨れちゃったり。

でも、雨の日でもキレイな髪の人もいますよね!

その人達って、どうしてるんでしょう。

湿気の多い季節でも、髪が広がらない良い方法はないのでしょうか?

 

スポンサードリンク


何故うねりや広がりが起こるの?

雨の日に髪の毛が広がってしまう原因は、外からの湿気で髪の毛の内側の水分量が増えてしまうからなんです。

ダメージを受けている髪は水分コントロールが出来ないのです。

ですので、湿気の高い時期にはなおさら、ダメージケアを欠かさないようにしましょう!

 

 

髪の毛の湿気対策

うねりを抑えるためには、まずは髪の毛のダメージを修復することが第一です!

髪が健康になれば、自然にバリア機能がアップしますからね。

また、髪の外側からコーティングすると、外気の影響を受けにくくなるので、髪のうねり防止になります。

そして、トリートメントできちんとお手入れをすることで髪の水分バランスをコントロールし、お出掛け前には、しっかりブローすると、髪の広がりを抑えられます。

 

ブラッシングは、髪と髪の間に空気を入れて、うねりの原因の湿気を溜めにくくします。

ブラシは目の粗いものを使い、髪への摩擦に注意して、髪を傷めないように、ゆっくりとやさしく、とかすようにしましょう。

そしてブローですが、髪を洗ったあと自然乾燥で済ませるのはNGです!

髪が湿気で広がったりまとまらない時のブローは熱風よりも、冷風でしっかり乾かすのが効果的です。

濡れた髪の毛を、まず半渇きに乾かします。

そして、トリートメントを付けてから8割程度乾かしてブローするといいですよ。

タオルでしっかり拭いた髪に椿油をなじませてブローすると、髪の広がりを抑えてくれます。

おすすめです!

 

夜のケアは、洗い流さないクリームタイプのトリートメントがおすすめです。

ジメジメ対策にとても有効です。

外出先で髪の広がりが気になった時は、ブラッシングがおすすめです。

粗い目のブラシを使いましょう。

 

 

その他

ヘアケア製品を選ぶときですが、弱酸性のアミノ酸からできていて、質の良いものであることが重要です!

そして実は、シャンプーは季節に合わせて選ぶのが大切なんです。

湿気の多い梅雨時期は毛髪が乾燥しやすい時期です。

ジメジメしている時期こそしっとりタイプの保湿力の高いシャンプーを使用することをおすすめします。

 

トリートメントは、髪のダメージを補修するために必要な成分の補給や、髪をコーティングして湿気の吸収を防ぎます。

すぐに洗い流さずに、少し時間を置いてから流してください。

髪をコーティングするのに優れてるのは、洗い流さないトリートメントです。

オイルタイプやミストタイプなどいろんなタイプがありますが、

もっとも湿気対策に適しているのはクリームタイプの洗い流さないトリートメントです。

 

スタイリング剤はスプレータイプのスタイリング剤がおすすめです。

毛髪表面に付着するためキープ力が大きく髪型をキープします。

ワックスやクリームタイプは油分が多く、湿気によってベタっとなる原因になってしまいます。

ワックスを使うときは、少量を髪の内側につけるとまとまりがよくなります。

湿気の多い日はスタイリング剤の中でもオイル系がおすすめです。

髪の表面をコーティングして水分の吸収を防いでくれます。

 

それでも、どうしてもうまくスタイリングできない!!っていう方は、ストレートパーマ・縮毛矯正をかけるのも手です。約半年は持つと言われています。最終手段ですけどね。

 

 

口コミ人気シャンプー

モーガンズシャンプー(mogans)は、シャンプーによる髪の保湿効果が高いと人気です。

あと、守り髪が保湿効果の高いトリートメント成分を配合してあるので、梅雨時期のの湿気対策には効果があるようです。

ハホニココラシルク 18シャンプー&トリートメントは髪にハリとコシの出るシャンプー、トリートメントになっているので、髪質から変えたいという方におすすめです。

 

 

髪の水分量をしっかりと守るヘアケア製品を使って、日頃のケアに一手間加えて、梅雨の湿気対策をしてくださいね。

湿気に負けないサラサラヘアを目指しましょう。

スポンサーリンク

 - 梅雨 ,

  関連記事

梅雨時期の湿気対策!!湿気がもたらす被害とは?

梅雨時期。ジメジメベタベタ、嫌ですね。 挙句の果てにはカビが!浴室や洗面所、キッ …

部屋干しでも臭わないおすすめの洗剤はどれ?

最近は洗濯洗剤と言っても、たくさんの種類がありますよね。 どれを使ったらいいのか …

花粉や梅雨時期の洗濯物の部屋干しのコツ

真冬の寒い時期や、雨が続く梅雨どきは洗濯物がなかなか乾かないものです。 その上、 …

カビ取りに効く!? 逆性石けんって一体なに?

毎年悩まされる、梅雨の時期のカビ問題。 カビって、なかなか取れないんですよね。 …