魔術師手術中

3回言える?「魔術師手術中 魔術師手術中 魔術師手術中」

七夕の短冊に願い事を書くのはなぜ?

      2015/06/01

七夕飾りと言えば、まずは短冊を思い浮かべますよね。

七夕のお祭りに行くと子供たちのお願いが書かれた短冊がいっぱい飾ってあって、見ているだけで温かい気持ちになれます。

七夕飾りは、折り紙で簡単に作れる物もたくさんあります。

作る作業や願い事を考えるのも、楽しいものですよね。

それほど難しい作り方ではないので、是非今年の七夕はお子さんと一緒に七夕飾りを作り、短冊に願いを書いて飾ってみてはどうでしょう。

 

スポンサードリンク

なぜ短冊に願い事を書くのか?

実は、もともとは「習い事の上達」を願うものだったんです。

なんでも、江戸時代に始まったそうで、その頃は文字習得が盛んだったそう。

里芋の葉っぱに溜まった露で墨をすり、それでお願い事を書くと、文字の習得が上達すると言われていたようです。

それが、いつの間にか短冊や色紙にお願い事を書くと叶う、と変わっていったんですね。

この短冊にお願い事を書く風習は日本でしかやらないんです。

 

 

短冊に決まりはあるの?

短冊の色

短冊の色って、いろいろありますけど、あれって決まっているんでしょうか?

実は、あるんです!!

短冊に使う色は、五色と決まっているんですね~。

これ、意外に知られていないんじゃないですか。

それとも、私だけ・・・?

 

もともと七夕は中国から来ているものなので、中国の五行説から青・赤・黄・白・黒が用いられていたそうです。

それが今は青(緑)・赤・黄・白・紫になったようです。

そして、この五色にはそれぞれ意味があるんです。

青・・・人間力を高める
赤・・・両親や先祖に感謝する
黄・・・人間関係を大切にする
白・・・義務や決まりを守る
紫・・・学業の向上

なるほど~。

これを知っていると、より深く七夕を楽しめそうですね。

これからは、短冊の色に気を付けて書くと、よりお願い事が叶う可能性がアップするかもしれません!

短冊の願いが叶う書き方

本来、短冊には上手になりたい事や習い事の上達の願いを書くものなんです。

ですから、「○○が欲しい」みたいな、物をねだるお願いではなく、何かの上達や夢を書いたほうが良いとされているんです。

書き方とすれば、「~になりますように」「~できますように」と書くのではなく、「~になる」「~が出来る」と断定して書くと良いんですって!

断言することで、自分の中でも「やるぞ!」っていう強い気持ちが生まれるのかもしれませんね。

ちなみに、短冊のサイズも縦36.4センチ、横6.1センチと決まりはあるようです。

ただ、そこまで神経質に気にすることはないみたいです。

 

 

お願い事は誰が叶えてくれるの?

確かに・・・

今まで、特に誰かに向かってお願いしていた訳じゃありませんでした、私。

なんとなく、お願いするといったら神様??みたいな。

違うんです。

短冊のお願い事は「織姫様」にするんです。

もともと日本の神事「棚織」が由来なので、機織の得意な織姫様にするんですね。

 

ちなみに、短冊は前日6日の夕方に笹の葉に飾って、翌日7日の夜には取り外すものです。

 

 

短冊の作り方

折り紙を使うと簡単です。

両面に色が付いたものだと、より綺麗です。

一枚の折り紙を三等分して、上のほうにパンチで穴を空けます。

穴を補強したい時は、上の部分を折り返してパンチで穴を空けたり、穴を空ける部分にセロハンテープを張るなどします。

 

 

七夕が終わったら短冊はどうすればいいの?

本来は、川や海へ流す風習だったようです。

ただ、今は環境問題などもあり、ちょっとそれは難しいのかもしれません。

神社にお願いしたり、笹を販売してるお店が、購入して七夕が終わったら笹ごと引き取ってくれるところもあるようなので、相談してみるのもいいですね。

でも、ゴミ箱に捨てたからといってバチが当たるとかはないようです。

そこまで気にしなくても、「叶いますように」と願いながら、そっとゴミ箱に入れれば大丈夫じゃないでしょうか。

スポンサーリンク

 - お祭り ,

  関連記事

2015年秋田竿燈まつりの日程と見どころ

秋田県秋田市で行われる「秋田竿燈まつり」は、東北三大祭の一つです。 竿燈を稲穂に …

越谷花火大会の日程 場所取りのしやすさも魅力!

埼玉県越谷市で開催される越谷花火大会。 5000発と大規模ではないものの、すぐ間 …

笠間の陶炎祭(ひまつり)の魅力!駐車場情報もあり

手作り感あふれる芸術イベント。 国指定の伝統工芸品 笠間焼で有名な茨城県笠間市で …

瑞浪バサラカーニバル2015 見どころは?

冬に踊りで町おこし!瑞浪バサラカーニバル 寒い冬に、熱い踊りで盛り上がろう!! …

浅草ほおずき市の由来は何?

全国から多くの観光客が集まる浅草寺。 そこでの”ほおずき市”は毎年たいへんな賑わ …

名店の出店が楽しめる「もんじぇ祭り」

美食とジャズの生ライブの夏の祭典『もんじぇ祭り』 地元の飲食店が協力して「食」と …

八重垣神社祇園祭2015年の日程 

千葉県匝瑳市八日市場にある八重垣神社周辺で行われる、千葉県東総地区最大の神輿まつ …

2015年青森ねぶたまつりの日程と見どころ

大迫力のねぶたに、周りで踊る大勢の跳人には興奮とともに感動します。 ぜひ一度は見 …

江戸川区花火大会の穴場スポット教えちゃいます!

毎年、1万数千発の花火が打ち上がる江戸川区花火大会は、人出の多さも有名です。 し …

東京高円寺阿波踊り2015年の日程 大規模阿波踊りで夏を満喫!!

駅を降りるやいなや、心も浮き立つリズムにワクワクする東京高円寺阿波踊。 かなりの …