魔術師手術中

3回言える?「魔術師手術中 魔術師手術中 魔術師手術中」

BBQでの一人当たりのお肉の量はどの位!?

      2015/08/03

BBQの主役、それはお肉ですよね~。

わくわくしながらスーパーへ買出しに行くものの、意外と難しい食材の買出し。

どんなお肉がいいの?

どの位買えばいいの?

と、なってしまいがち。

特に大人数になれば、なおさらお肉の量が分かりませんよね。

余るのは勿体無いし、でも足りないのもシラケちゃう。

ということで、ちょっと調べてみました!

 

スポンサードリンク

 

BBQ一人当たりのお肉の量

お肉の量は、野菜やウィンナーなどが、どれくらいあるかにもよります。

また、お肉が好きでたくさん食べる人がいる場合もお肉の量が変わってきます。

平均的には 大人の男性300g、女性200g です。

中学生以上の 男子は 300g 、中学生以上の女子と小学生は200gです。

大人の男性10人でBBQをするなら、お肉は3kg必要になります。

 

BBQに欠かせない定番の食材をご紹介

お肉

牛肉
豚肉
鶏肉
ウィンナー・ハム

 

魚介類

エビ (車海老がおすすめ)
イカ
ホタテ( BBQでは殻のまま焼き、バターや醤油をかけていただきましょう )

 

野菜

ナス (代表的な夏野菜)
ピーマン
キャベツ
じゃがいも
玉ねぎ (焼くと甘みが増します)
しいたけ
とうもろこし
ニンジン
エリンギ
さつまいも
アスパラ
トマト(サラダにもBBQにも合います)

 

野菜はお肉よりも少なめの分量で大丈夫です。

買い出しの前には、あらかじめこのような食材リストを作っておくと便利です。

 

 

BBQでおすすめのお肉の種類をご紹介

『牛肉』
肩ロース(通常のロースよりも柔らかく、コクがある)
サーロイン(塊肉を焼くのがおすすめ)
もも(最も脂肪分が少ない赤身。あっさりとしていて、女性や年配の方におすすめ)
バラ( BBQではカルビが人気)
タン (歯応えがある。塩気があるのでレモンをかけていただく)
ハラミ(柔らかく、濃厚な味)

『豚肉』
かたロース(肩ロースの厚切りは、スジを切ってから焼きましょう。)
かた( しっかりした旨みのある味 )
ロース(柔らかく、キメが細かい部位)
バラ(濃厚な味)
スペアリブ(骨身に沿って膜に切り込みを入れましょう)

『鶏肉』
むね肉(脂肪が少なく、淡泊な部位)
手羽(ゼラチン質でコクがある)
皮(柔らかで濃厚な味。皮の下のお脂肪を除き、茹でたら冷水で余分な脂やアクを除きましょう)
軟骨(コリコリとした食感)
砂肝 ( 筋は取り除き、切り込みを入れます)

 

下ごしらえの必要なものもありますが、その一手間で美味しさが変わります。

「まさか下ごしらえしてあるなんて!」と、あなたの株も上がること間違いなしですよ!

スポンサーリンク

 - BBQ ,

  関連記事

BBQの安いお肉を柔らかく美味しくする方法とは!?

BBQ用のお肉って正直いってあまり美味しくないですよね。 固いし味はあまりしない …